Passatの原点

こんにちは!

今回は番外編で、フォルクスワーゲンの本拠地、ドイツ・ヴォルフスブルクにあるアウトシュタット(Autostadt)で出会った新型Passatについてレポートします

[アウトシュタットへ]
ウォルフスブルク駅を出て川に架かる橋を渡ると、フォルクスワーゲン本社工場に隣接してアウトシュタットがあります

エントランスは広くて開放的です(写真左下がエントランス棟、右下が建物内)
この建物にはカフェやレストラン、ショップなどもあります
autostadt_12

[緑と水の美しい風景]
アウトシュタットの敷地内は緑と水で囲まれ、自然と調和しつつ所々に建物があります(外には所々にクルマが展示されていました)
フォルクスワーゲン以外にもVWグループ(ポルシェ、ランボルギーニ、アウディなど各社)のパビリオンが敷地内に点在しています
autostadt_02

[ガラスの塔(Car Tower)]
こちらは建物そのものが非常に美しいですが、納車センターの機能を持っており、内部の車庫に納車を待つ車両が多数格納されています(写真左上)
autostadt_04

[フォルクスワーゲンパビリオン]
最新モデルが展示されています
私が初めて新型Passatを見たのはこの瞬間だったのです ^.^/

このカラーは、VWアンバサダーけんころさんが乗っているPassat Variantのクリムゾンレッドメタリックです
autostadt_03

別な場所にはPassat Variantもあり、自由に触れることができました
エクステリアはもとより、シートの座り心地、ステアリングの感触が素晴らしく、以来ずっと運転してみたいと思っていました ^.^

以上です

[おまけ]
アウトシュタットには子供の遊戯施設、クルマに関する教室、デザインや製造工程がわかる展示エリアなどもあり、小さな子供から学生、大人まで楽しめます

子供たちが思い切り体を動かし、いっぱいの笑顔が印象的でした(写真右上)autostadt_10
今回、VWアンバサダーになり新型Passatを運転する夢が叶って嬉しいです
多くの方が日常の中で少しでも前向きになれる記事を発信したいと思っています

“New Passatと暮らす30日”
最後までよろしくお願いします!