ドライブに音楽はつきもの

みなさんこんにちは(^_^)

車が納車されたら皆さんすることといえば、やはり音楽ですよね。いつものラジオを聴けるように、iPodの音楽を再生できるようになどなど音楽の楽しみ方は様々です。僕はラジオはNack5をよく聴き、音楽はiPhoneを使って再生しています。まずは、New Passat Variantでいつもの音楽を聴けるようにしてみましょう!

New Passat Variant Highlineには、VW純正インフォテイメントシステム“Discover Pro”が標準装備されています。このDiscover ProではBluetoothオーディオ再生機能があるので、それを設定してみます。

まずは、MEDIAボタンからBluetoothデバイスを検索します。この時、対象となるスマートフォン(僕の場合はiPhone6)のBluetoothをONにしておきます。
IMG_1205

Bluetoothのペアリング機能によってお互いが接続しあうと以下の様なメッセージが現れますので、接続をします。Bluetoothのイヤフォンなどを普段使っている方であれば、馴染みの手順ですよね。
IMG_1206-2

無事にiPhone6と接続が完了しました。Musicアプリから好きな音楽がケーブルなしで再生できます!ケーブルって意外と邪魔なので非常にスッキリしますよね(^_^)
ちなみにこのBluetoothでつながっている状態だと、“ハンズフリー通話機能”を使って、ハンドルから手を離すことなく、またスマートフォンなどを手に持つことなく、通話することもできます、これがまた非常に便利です!
IMG_1208

 

ちなみに、Golf Variantではどのように接続していたかというと、小物いれの中にある“MEDIA IN”というところに接続ケーブルを差し込んでiPodを繋いでいました。ただ、このケーブルが30pin Dockコネクタという昔のiPhoneやiPodの規格だったのですぐ使わなくなってしまいました(^_^;) ただ、Lightningコネクタ用のケーブルもあるそうなので、充電しつつ音楽を再生するならばそれを購入するのも一つの手ですね。もちろん、Discover Pro装着のGolf Variantであれば、Passatと同じようにBluetoothオーディオ再生も利用できますよ!
IMG_1214

最後に、自分好みの音の調整をしたら完璧です。調整もタッチパネルで簡単にできます。ここまで時間にするとわずか2〜3分です。
IMG_1209

車を通勤、レジャー、ドライブ、買い物、何に使うにしても音楽は必ず運転と共にありますよね。Discover Proを使えば音楽も簡単に聴くことができますので、運転する楽しみが一つ増えますね!

気になる音質や、Discover Proのナビの使い勝手などはまたのちほど。